[新宮市] 子育て世帯を対象にインフルエンザワクチン接種費用の一部を助成

 新宮市は、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時感染による重症化を避け、子育て世代の経済的負担の軽減を図ることを目的に、本年度に限りインフルエンザワクチン接種費用の一部を助成する。対象者には今月中旬以降に、市から「小児インフルエンザ予防接種助成券」が送付される。

 対象者は接種日時点で新宮市に住民票のある生後6カ月~高校3年生(平成14年4月2日~令和2年7月31日生まれ)。助成期間は26日(月)~令和3年1月31日(日)。自己負担額は1000円で1回限り。接種後に下記の医療機関窓口で支払う(生活保護受給者は自己負担免除)。

 問い合わせは市保健センター(電話0735-23-4511)。市内の予防接種実施医療機関は次の通り。

▽井畑医院▽かじの内科クリニック▽木下外科医院▽くさち耳鼻咽喉科▽熊野川診療所▽くろしお耳鼻咽喉科▽笹屋内科外科▽新谷クリニック▽すずきこどもクリニック▽谷地内科医院▽橋本クリニック▽浜野皮膚泌尿器科▽真砂小児科▽湊口医院▽湊口内科クリニック▽味八木胃腸科外科▽米良医院▽米良外科整形外科クリニック▽みね内科クリニック▽新宮市立医療センター。

(熊野新聞 2020年10月17日付紙面より)