[新宮市] 水道の基本料金2カ月分を免除

 新宮市は、新型コロナウイルス感染症や、物価高騰など影響を受けた市民や事業者への支援として、水道の基本料金を免除する。

 免除期間は令和5年2月請求分(1月検針分)と3月請求分(2月検針分)。上水道、簡易水道、飲料水供給施設の使用者(官公署関係を除く)を対象に、水道料金のうち基本料金を免除する。

 検針時の「水道使用量・料金等のお知らせ」などで水道メーターの口径、使用水量、水道料金が確認できる。基本料金の額は、水道メーターの口径により異なる。

 問い合わせは、上水道・簡易水道は市水道事業所(電話0735-22-5794)、飲料水供給施設は市農林水産課(電話0735-22-3351)まで。

(熊野新聞 2023年1月22日付紙面より)