[紀宝町] 「紀の宝商品券」の使用始まる

 紀宝町が配布した「紀の宝商品券」の利用が1日から始まった。町内と御浜町、新宮市の122店舗で11月30日(水)まで使用できる。

 「紀の宝商品券」の第5弾。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う経済対策が目的で、町民1人当たり5000円分の商品券を町内5226世帯1万510人に発送した。

 飲食店や小売業、サービス業など使用できる店舗には「取扱店」のポスターを掲げた。町内の弁当店では、使用開始初日から商品券を持った町民が訪れて、昼食用の弁当を買い求めていた。

 町では10月31日(月)まで加盟店を募集中。▽町に住民登録のある個人事業主が営む町内の店舗▽町内に本店を置いている法人が営む町内の店舗▽紀宝町商工会員で条件に該当する店舗―などの条件があり、詳しくは役場産業振興課(電話0735-33-0336)まで問い合わせを。

(熊野新聞 2022年6月4日付紙面より)