[古座川町] 子育て世帯対象に給付金

 古座川町教育委員会がこのほど、子育て世帯応援給付金の申請受け付けを始めた。

 この給付は新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業の一環で、同感染症の影響で経済的負担が増している子育て世代の支援が目的。対象は9月1日時点で前述の保護者(父母の両方またはいずれか)が町内に居住している0~18歳で、子どもが町外に住所を移している場合や保護者が単身赴任で同町に在住している場合も申請可としている。

 給付は子ども1人につき1回とし、額は▽未就学児(平成27年4月2日~令和3年9月1日生まれ)=1万円▽小学生(平成21年4月2日~平成27年4月1日生まれ)=2万円▽中学生・高校生(平成15年4月2日~平成21年4月1日生まれ)=3万円。役場本庁・各出張所、保健福祉センター、中央公民館を申請窓口とし、申請書は各窓口や同町公式ホームページからダウンロードして入手できる。未就学児や小・中学生には各関係機関から申請書を個別配布しているので確認してほしいとしている。

 申請期限は11月30日(火)で、それまでに申請書と必要書類をそろえて窓口に提出してほしいという。問い合わせは同町教委(電話0735-72-3344)まで。