[新宮市] 「プレミアム付共通商品券」販売終了迫る

 「新型コロナウイルス感染症対策 新宮市プレミアム付共通商品券」の販売期間が10日(水)までと迫っている。商品券の有効期限は21日(日)まで。

 市は昨年、新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ消費の拡大を図ることを目的に、市内に住所を有する人が1人上限1万円を限度に購入できる新宮商工会議所の40%プレミアム付共通商品券(1万4000円分)を発行。市内郵便局で販売している。

 商品券は、市から郵送された購入引換券を市内郵便局に持参し、希望冊数(世帯員数×2セットが上限)を代金と引き換えで購入する。販売時間は平日午前9時から午後5時まで。

 購入には本人確認書類が必要で、代理購入の場合は購入引換券の「代理購入委任状」欄に代理人住所と氏名を記入する。引換券を紛失した場合の再発行はしない。商品券購入後の返品や未使用分の換金もできない。

 市内約510店舗で使用可能。取扱加盟店一覧表は市内郵便局、新宮商工会議所、市役所で配布されており、商工会議所ホームページ【こちら】にも掲載されている。

(熊野新聞 2021年2月4日付紙面より)