[和歌山県] 事業継続推進補助金、8月末まで受付延長

 和歌山県は、新型コロナウイルス感染症に係る支援策「県内事業者事業継続推進補助金」の申請受付期間を、8月31日(月)まで延長すると発表した。

 同補助金は、ひと月の売上高が前年同月比で20%以上減少した、県内に事業拠点を有する中小事業者が事業を継続するために行う新たな取り組みに対し補助金を支給するもの。補助限度額は最大100万円(補助率は補助対象経費の3分の2)。当初の受け付け期間は今月30日(火)を予定していた。

 なお、申請内容に関する問い合わせ窓口は産業・業種により異なる。詳細な要件や申請書類のダウンロードなどについては県庁ホームページ【こちら】および「わかやま企業応援ナビ」【こちら】に掲載している。

 制度に関する全般的な問い合わせは「支援本部相談窓口」(電話073-441-3301、FAX073-422-2211)。受付時間は午前9時~午後5時45分。今月末まで土・日曜日も対応している。

(熊野新聞 2020年6月19日付紙面より)