[和歌山県] 未使用マスクの寄付募る

 和歌山県新型コロナウイルス感染症対策本部(危機管理局防災企画課)は未使用マスクの寄付を募っている。集まったマスクは医療機関や福祉施設などに配布される。

 対象のマスクは未開封、未使用のもの。寄付の方法は持参の場合、県庁本館、北、南別館の出入り口、各振興局地域振興部総務県民課に設置された「寄付ポスト」に入れる。郵送の場合は同本部まで送る。着払い不可。マスクの数が多い場合は同本部まで連絡する。

 同本部は「県内でも医療用などのマスクが不足しています。皆さんがお持ちの不要なものがあれば、ぜひ寄付をよろしくお願いします」と呼び掛けている。

 問い合わせは同本部(電話073-441-2271)まで。

【郵送先】
 〒640―8262
 和歌山市湊通丁北1-2-1 和歌山県庁南別館(防災センター)3階
 和歌山県新型コロナウイルス感染症対策本部 宛

(熊野新聞 2020年5月8日付紙面より)