[新宮市] 高齢者のワクチン集団接種、最終会場の予約開始

 新宮市は、高齢者を対象にした新型コロナワクチン集団接種の最終予約受け付けを14日から始めた。定員は420人。会場は市役所別館で1回目の接種は7月4日(日)。6月25日(金)まで予約を受け付けている。

 市で4月25日から開始された高齢者対象を対象にしたワクチン接種。6月7日現在で、市内の65歳以上(昭和32年4月1日以前に生まれた人、対象は約1万800人)の接種希望者3846人が1回目、1004人が2回目の接種を済ませている。

 これまで、市には15箱(2925バイアル、約1万6900回分)のファイザー製ワクチンが供給されており、21日の週には新たに4箱が配分される見通しとなっている。

 予約はコールセンター(電話0120-89-5070、FAX0120-79-5070/平日午前9時~午後5時)もしくは市新型コロナワクチン接種推進室(電話0735-22-5070、FAX0735-22-5080/平日午前8時30分~午後5時15分)まで。

(熊野新聞 2021年6月15日付紙面より)