[那智勝浦町] 65~74歳のワクチン接種券送付延期

 那智勝浦町はこのほど、65~74歳までの町民の新型コロナウイルスワクチンの接種券送付を6月以降に延期することを発表した。国からのワクチン配分に遅れが生じ、接種回数の確保が難しくなったことが要因だという。町によると、「広報なちかつうら5月号」で65~74歳までの接種券送付を5月初旬としていたが、前述の理由から延期することとなったという。

 町ではすでに75歳以上の高齢者の集団接種を先月から始めており、2回目の集団接種は10日から実施している。

 榎本直子福祉課長は「65~74歳までの皆さまへの接種券配布が遅れてしまい申し訳ございません。できるだけ早く送付せていただきます。また、75歳以上の方の病院による個別接種もスムーズに進めていきたい」。

 堀順一郎町長は「ワクチン接種が日常生活を取り戻すための第一歩。届き次第すぐに対応できるよう態勢を整えている。町内で現在、感染者が出ていないのも町民の皆さまのおかげ。感謝しています」と話した。

  □     □

■ワクチンに対する相談
 同町は町民が抱えるワクチンへの疑問や不安の解消などを目的に「新型コロナウイルスワクチン接種相談窓口」を3月、役場内に設置した。

 福祉課によると、「ワクチンはいつ打てるのか」「ワクチン接種によるアレルギーや副反応は大丈夫なのか」などの問い合わせが多いという。

 担当職員は「ワクチン接種について不安や疑問があれば電話やご来庁の際にお気軽にご相談ください」と話している。ワクチン接種相談窓口は(電話0735-29-6137)。

 なお、個別接種に対応する町内の医療機関への予約方法は各医院へ直接、電話で行う。個別接種による町内の医療機関は次の通り。

【個別接種できる那智勝浦町内の医療機関】
▽木下医院(電話0735-52-2035)
▽クリニックルピナス(電話0735-54-1588)
 →かかりつけの町民のみ(1日の予約が6人集まる場合のみ実施)
▽高橋ファミリークリニック(電話0735-29-7385)
 →かかりつけの町民のみ
▽中山医院(電話0735-54-1181)
▽日進会病院(電話0735-52-6511)
 →かかりつけの町民のみ
▽宮本医院(電話0735-52-0010)
▽町立温泉病院(電話0735-52-1055)
 →那智勝浦町・太地町在住者または同院の定期的な受診者のみ。※5月24日(月)午後1時30分から予約開始。接種は6月1日(火)以降で週3回程度、夕方を予定

(熊野新聞 2021年5月13日付紙面より)